• ホーム
  • みやざき9条の会: 検索結果

タグ「日本の青空」が付けられているもの

いのちの山河~日本の青空2 試写会開催されました

2009年10月22日 | | 意見・感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

いのちの山河

2009年10月20日(火) 19:00より、 宮崎市民文化ホール-イベントホールにていのちの山河~日本の青空2(ローマ数字) の有料試写会が開催されました。

感動的な映画です。実にいろいろな意味で教えられる映画でした。とくに、主人公の深沢村長が「行脚と対話」を文字どおり実践して、村内の、婦人や青年の力を引き出して、長年の懸案を1つ1つ解決してゆく姿に社会運動のあり方の原点をみた思いでした。

劇中に、「すこやかに生まれる」「すこやかに育つ」「すこやかに老いる」という言葉が出てきます。この当たり前のことが、劇中の時代も「現代もなんら変わりのない目標なのだ」ということを再認識しました。

印象に残ることばは、他にもあります。次の言葉は「医療費の無料化は法律に違反する」という批判に反論し述べました。

「本来は国民の生命を守るのは国の責任です。しかし、国がやらないのなら私がやりましょう。国は後ろからついてきますよ。」

こんな首長、政治家さんが多くいてくれるといいですが、受身ばかりではいけません。自分たちで考え、行動につなげましょう。この映画をみた多くの人が刺激を受けると思います。

小学5、6年いじょうであれば十分理解できる内容です。ぜひ宮崎本上映会へお越しください。

日本国憲法 第25条
  1. すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
  2. 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない
日本の青空Ⅱ 大澤監督インタビュー
いのちの山河・上映開始ニュース
宮崎本上映会情報
いのちの山河~日本の青空2 上映会情報へ

いのちの山河~日本の青空2 試写会

2009年10月19日 | | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

「豪雪、貧困、多病」という問題を抱えていた岩手県の一寒村、沢内村が全国に先駆けて老人医療費無料化や乳児医療無料化に取り組み、大きな成果をあげた経過を描いた物語「いのちの山河~日本の青空2(2はローマ数字)」の試写会が行われます。ぜひ、ご参加ください。

日時
10月20(火) 18:00~
会場
宮崎市民文化ホール-イベントホール-(約300名収容)
地図

大きな地図で見る
対象者
特別招待券(マスコミ、婦人団体、県生協連、JA県厚生連、患者団体、県医師会、自治体関係者、県議会議員、市議会議員(各会派から)、その他)および制作協力券、本上映前売り券をお持ちの方

本上映会情報を見る

いのちの山河~日本の青空2 上映会

2009年10月10日 | | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

いのちの山河(日本の青空2)

みやざき九条の会では、今回「いのちの山河~日本の青空2」宮崎上映会を成功させるため、上映実行委員会に参加しています。

この映画は、「豪雪、貧困、多病」という問題を抱えていた岩手県の一寒村、沢内村が全国に先駆けて老人医療費無料化や乳児医療無料化に取り組み、大きな成果をあげた経過を描いた物語です。

今日、幼児からお年寄りまで、年代を問わず、多くの国民が、格差、貧困、自殺、小子化・・・・などなど、まさに憲法25条が保障する国民の生活権(=いのち)が脅かされているとき、この映画は、多くの国民が希望ある未来をつくる上で、多くの示唆を与えるものともいえましょう。

  1. 有料試写会 (関連記事へ
    日時
    10月20(火) 18:00~19:00~
    会場
    宮崎市民文化ホール-イベントホール-(約300名収容)
    対象者
    特別招待券(マスコミ、婦人団体、県生協連、JA県厚生連、患者団体、県医師会、自治体関係者、県議会議員、市議会議員(各会派から)、その他)および制作協力券、本上映前売り券をお持ちの方
  2. 本上映会
    日時
    11月20(金)
    開演時間
    1. 13:00~
    2. 16:00~
    3. 19:00~
    会場
    メディキット県民文化センター-演劇ホール-(約700名収容)
    入場料
    • 一般・前売り券(大学生含む): 1200円/人
    • 一般・当日券: 1200円/人
    • 小中高・(当日券、前売り券とも): 800円/人
    チケット申込、問い合わせ先
    宮崎民医連事務局
    電話:0985-23-7168(宮崎市和知川原2-25-1)

制作協力券をお持ちの方は、上記の試写会、本上映のいずれもご覧になれます。また、制作協力件は全国どこの会場でも使用できます。(有効期限2010年12月末)
宮崎以外の上映会場は下記公式サイトの「上映情報・上映日程」を参照ください。

いのちの山河公式サイト http://www.cinema-indies.co.jp/aozora2/index.php

映画「日本の青空」いよいよ、明日上映です。

2007年10月 5日 | | お知らせ , スタッフから | コメント(0) | トラックバック(0)

映画「日本の青空」いよいよ明日から上映です。

日本国憲法の誕生の物語をぜひごらん下さい。

「日本の青空」 上映会
☆日時・場所:
 10月6日(土):
 佐土原町総合文化センタ- (1)15:00~ (2)18:30~
 10月7日(日):
 県立芸術劇場演劇ホ-ル  (1)11:00~ (2)14:00~

☆入 場 料:
 一般券¥1200 (当日¥1500)
 学生券 ¥800 (高校・大学:当日¥1000)
 中学・小学生は当日券のみで¥500

なお、事前に支払っていない券をお持ちの方は当日受付で前売料金をお支払いください。
また、みやざき九条の会会員の皆様へ配布した前売り券をお持ちの方と、一緒にこられた方も前売り料金となります。

詳細記事を見る

映画「日本の青空」上映会を成功させ 9条の会を準備する集いを開催

2007年9月15日 | | 活動報告 | コメント(0) | トラックバック(0)

映画「日本の青空」上映会を成功させ 9条の会を準備する集い「開会挨拶」
みやざき九条の会では、「映画『日本の青空』上映会を成功させ 9条の会を準備する集い」を行いました。
日時:2007年9月14日(金) 19:00~22:00
場所:宮崎市佐土原総合文化センタ- 洋室

この日はあいにく、時折強い雨の降る日でしたが、宮崎市(佐土原町)、高鍋町、新富町、西都市から約30名の方が集まりました。

全体進行を「瀬口黎生」(みやざき九条の会代表世話人)が行い、「横川澄夫」(みやざき九条の会代表世話人)の開会の挨拶の後、「南邦和」(みやざき九条の会代表世話人)によるミニ講演「9条のいま」を行いました。

ミニ公演「9条のいま」では、最近のテレビ、新聞などを取り上げ、「9条」に対する改憲派の動きや、世論調査で半数の超える「改憲反対」の意見があることを紹介、6,000を超える「9条の会」の存在があることからも、確実に「九条」を守ろうとする動きが大きく強くなっていることを説明しました。
映画「日本の青空」上映会を成功させ 9条の会を準備する集い「ミニ公演」
次に「藤原宏志」(みやざき九条の会代表世話人)の司会により、「日本の青空」について、試写会を見た方の感想を述べてもらうなどして、映画「日本の青空」上映会への協力をお願いしました。(9月9日に都城市総合文化ホールにて行われた、映画「日本の青空」上映会へは600人を超す方々がご覧になったようです。)

また、参加者の皆さんがそれぞれ持っている、「平和」「戦争」「憲法九条」への"取り組み方"、"思い"、などを自由にディスカッションしてもらいました。それぞれの方々の取り組み方に多少の違いがあっても「戦争をしない日本」⇒「戦争のない世界」へ変えていきたい。という思いは同じであると確信しました。

また司会者は、「宮崎県内に30を超える(みやざき九条の会確認)「九条の会」がありますが、西都、児湯地域にはないようです。そこでこの地域に「九条の会」を立ち上げてはどうでしょうか?」と提案し
賛同を得ることができ、今回の集いを西都、高鍋、新富、佐土原地区の「九条の会」発足への準備会と位置づけ、今後この地区に新しい「九条の会」を作る事としました。

3年後にくる「憲法改定」の「国民投票」ですべての投票者が正しい判断をしてもらえるように、私たち一人ひとりが「憲法九条」のすばらしさを、"伝え"、"広げる"ことが重要です。
まずは、「憲法九条」が、私たちのすばらしい憲法なのだということを再認識してもらためにも、映画「日本の青空」上映会を少しでも多くの人に観てもらいたいです。

みなさん、ぜひ映画「日本の青空」上映会へお越しください。
関連記事

映画「日本の青空」
☆日時・場所:
 10月6日(土):
 佐土原町総合文化センタ- (1)15:00~ (2)18:30~
 10月7日(日):
 県立芸術劇場演劇ホ-ル  (1)11:00~ (2)14:00~

☆入 場 料:
 一般券¥1200 (当日¥1500)
 学生券 ¥800 (高校・大学:当日¥1000)
 中学・小学生は当日券のみで¥500

なお、事前に支払っていない券をお持ちの方は当日受付で前売料金をお支払いください。

☆前売券:
 みやざき九条の会事務局(TEL 24-8820, FAX 22-2937)
 プレイガイド(県立芸術劇場、コ―プみやざき各店、宮崎大学生協、山形屋、イオン、宮交シティなど)

☆主催:
 映画「日本の青空」宮崎上映実行委員会
☆後援:
 宮崎市教育委員会、
 朝日、毎日、読売、宮日、西日本、南日本、夕刊デイリ-の各新聞社・支局、支社または総局
 MRT宮崎放送、テレビ宮崎(UMK)、FM宮崎、宮崎ケ-ブルテレビ他

鈴木安蔵と私

2007年9月 2日 | | 意見・感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

 鈴木安蔵と憲法研究会が日本国憲法の骨格を作ったという事実を、映画「日本の青空」で初めて知ったという人は多いのではないでしょうか。

この映画のおかけで、安蔵さんらの存在がぐんと私たちの身近なものとなりました。

ゆり さて、お盆休みで帰省して驚いたことがありました。父が大学で鈴木安蔵ゼミに属していたというではありませんか。

私の父は長崎の高校を卒業して、憲法研究会の活動の後に静岡大学で教鞭をとっていた安蔵さんのもとで憲法を学ぶために、わざわざ静岡大学へ進学しました。

父が安蔵さんの弟子の一人だった。私にとって安蔵さんがさらに身近なものとなりました。ビーチ

 ところで、父は安蔵さんがいたから静岡大学へ行き、そこで母と出会い、後に私が生まれた。もしも安蔵さんがいなければ今の私もなかった。そう考えると、安蔵さんが私にとって 身近どころか、その存在は私が存在する理由の一つだったのです。

私もいつの間にか安蔵さんが心を込めた憲法を守る運動に参加していた。何か運命的なものを感じずにはいられません。

 そんな私、今は「日本の青空」の上映活動を通じて、安蔵さんらの活躍をできるだけ多くの人に伝えたいと思っています。それが、安蔵さんへのせめてものご恩返しになるのではないかと思えるのです。

(みやざき九条の会事務局次長・木下 統)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「日本の青空」宮崎上映に関する記事

あの日の青い空

2007年9月 1日 | | 意見・感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

みやざき九条の会会員の方の記事です。ご覧ください。

あらんだまおばさんの元気日記 「あの日の青い空」

 「日本の青空」宮崎上映に関する記事

青空を未来に!

2007年8月30日 | | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

日本の青空」上映会へのご協力のお願い

日本の青空
みやざき九条の会が、今年6月8日、県立芸術劇場で開いた映画「日本の青空」試写会は、ほぼ満席の約280人が鑑賞されました。
試写会の様子

アンケートには「憲法成立の真相を明らかにしたこの映画を少しでも多くの人に見てほしい」「平和憲法の大切さをあらためて感じた」などの声が寄せられ大好評でした。
アンケート結果

当会では、広く県民の皆さまにこの映画を鑑賞してほしいとの願いから、実行委員会を設けて上映会を下記の通り開催することにしました。

ミュージシャンこの映画は、日本国憲法が、アジア太平洋戦争における二千万人以上の犠牲の上に、明治以後の自由民権運動や世界の憲法の歴史(英国マグナカルタ、フランス人権宣言、米国独立宣言など)の集大成として、軍国主義の下でも節を曲げなかった日本人学者の努力によって誕生したことを教えてくれます。

なによりも私たちは憲法が権力の恣意を縛るためにあるという世界史のなかの位置を忘失してはなりません。

憲法改正が議論の中にしばしば登場し、「憲法改正の発議」が数年後にも予想されるこの時期に、できるだけ大勢の方に「日本の青空」を見ていただき、もう一度日本国憲法の成立過程を振り返ることが大切ではないでしょうか。安倍首相は、日本人自らの手で憲法をつくる必要があると言っていますが、映画「日本の青空」は、この問題に確かな示唆を与えてくれます。

続きを読む: 青空を未来に!

映画「日本の青空」招待試写会アンケート結果

2007年7月 2日 | | 書籍・映画等の紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)

日時:2007年6月8日(金)午後7:00~9:30に行った映画「日本の青空」招待試写会アンケート結果を記載します。

アンケートには、多くの方々が、丁寧に回答をくださいました。ありがとうございました。

この映画をもっと多くの人々に見てもらい、「日本国憲法」の誕生に多くの日本人が「夢」「希望」を託し、自分たちの手で、自分たちの平和を築き上げてきた事を知ってもらいたいです。

アンケート集計:2007年6月19日 みやざき九条の会  ※配布 約280枚、回答79人(回収率約28%)

  • 質問1「映画をご覧になっていかがでしたか?」
  • 質問2「映画をご覧になった感想をお書きください」

記事の最後に、アンケートに対する分析を記載しています。

続きを読む: 映画「日本の青空」招待試写会アンケート結果

ニュース(会報)

PDFファイル PDFファイルです

ブラウザで表示できないときは、ファイルをダウンロードしてから閲覧ください。
windowsの場合、右クリックして「名前をつけて保存」でダウンロードできます。

個別ページ
  • files
  • images
スタッフ募集

みやざき九条の会は代表世話人・世話人を中心に活動を進めています。

ニュース作り、会計等、人手不足で悩んでいます。専従的なスタッフになっていただける方を募集します。
詳細は事務局へお気軽にお問い合わせ下さい。

Tags
FEED
CC Licenses
Creative Commons License
会費およびカンパのお願い

当会の年会費は主に通信費、消耗品費として使われています。現在の財政状況は当会が今後とも息の永い多面的活動を展開するうえで十分とはいえません。会費に加えて任意カンパ(一口千円)をお願いします。

  • 取扱金融機関:ゆうちょ銀行
  • 口座記号番号:
    01760-4-131244
  • 加入者名:みやざき九条の会
  • 年会費:1,000円
  • カンパ:何口でも(1,000円/口)
最近のコメント

ニッポンの秋と核の冬
高橋武夫 07/10
首相官邸ホームページへのリンク追加
松永英雄 03/27
みやざき9条の会 03/27
今なぜ「坂の上の雲」か
Znet 01/19
2009年9月5日講演会音声データ
平野千恵子 09/28
吉村 恵一 09/29
「みやざき国際ストリート音楽祭2009」セレモニーに戦闘機
吉村 恵一 05/03

カテゴリー
リンク
携帯

http://welove9.org/

URLをメールで送信