• ホーム
  • みやざき9条の会: 検索結果

タグ「講演」が付けられているもの

第81回憲法と平和を考えるつどいとピースウォーク

2017年1月26日 | | お知らせ , スケジュール | コメント(0) | トラックバック(0)

下記の通り、恒例の憲法と平和を考えるつどいを開催します。

今回は、いつもとは会場が異なり、宮日ホールです。
ホールには専用駐車場がありませんので、周辺の有料民間駐車場をご利用ください。

皆さんお誘い合わせのうえ、ふるってご参加ください。

案内チラシ印刷してご利用ください → 20170211_TUDOI.pdf

第81回憲法と平和を考えるつどい

「暴走の政治からどう抜け出すか ―憲法と平和を守るために」

安保法、TPP承認、カジノ解禁、年金カットなど、強行採決に次ぐ強行採決。 暴走する安倍内閣が目指しているこれからの日本とはどのようなものなのか、 それがいかに危険で国民を不幸にする道なのかを学びます。

そして憲法と平和を守るため、この暴走の政治からどう抜け出すかを考えます。 皆さんお誘い合わせのうえ、ふるってご参加ください。

【とき】2017年2月11日(土) 10時00分~12時30分

講演 10時~11時30分、質疑・意見交換 11時30分~12時30分

【ところ】宮日ホール(宮崎市高千穂通1-1-33 11F)

※ ホールには専用駐車場がありませんので、周辺の有料民間駐車場をご利用ください。

【講師】五十嵐 仁 氏(法政大学名誉教授、政治学 )

【講師プロフィール】

1951年生まれ。新潟県出身。
1996年、法政大学大原社会問題研究所同研究所教授。
2000年、米ハーバード大学ライシャワー日本研究所客員研究員。
2008年、大原社会問題研究所所長。2014年、法政大学退職。
「対決 安倍政権―暴走阻止のために」「18歳から考える日本の政治」
「日本の雇用が危ない 安倍政権『労働規制緩和』批判」
「テレビはなぜおかしくなったのか」など著書多数。

【主催】日本科学者会議宮崎支部、宮崎民主法律家協会

【協賛】憲法と平和を守る宮崎県連絡会、安全保障関連法の廃止・立憲主義の回復を求める市民連合みやざき、みやざき九条の会

◎どなたでも参加できます。

なお、参加費として 500円 いただきます。

ただし、大学生・高校生等は無料です。

【問い合せ先】宮崎中央法律事務所(Tel:0985-24-8820)

◎ ピースウォークのご案内

つどい講演の終了後すぐに、「みやざき九条の会」主催によるピースウォークが行われます。

こちらもふるってご参加ください。

コースは、宮崎日日新聞社前→山形屋前交差点→宮崎駅西口広場で解散します。

第70回憲法と平和を考えるつどい

2011年4月21日 | | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年5月3日(火・憲法記念日)「第70回憲法と平和を考えるつどい」が開催されます。

以下、主催者である日本科学者会議宮崎支部からの案内文を転記します。


今回は,"つどい"が開始されて30年の節目の年の第70回目のつどいです。
このため,通常とは異なる宮崎市民文化ホールで開かれます。

皆さまの多数のご参加をお願いします。
また,今回は参加協力券(500円)も作っております。都合が悪く当日の参加ができない方で,カンパの意味も含めて財政的に支援をいただける方はご一報ください。


テーマ:
民主党政権の新段階と憲法をめぐる情勢
~混迷する政治状況の下、くらしや平和はどうなるのか~
と き:
2011年5月3日(火)10時00分~12時30分
・講演10時~11時30分
・質疑・意見交換11時30分~12時30分
ところ:
宮崎市民文化ホール イベントホール
講  師:
渡辺(わたなべ) 治(おさむ) 先生(一橋大学名誉教授)
講師のプロフィール:
1947年東京生まれ。一橋大学名誉教授。専門は、政治学、日本政治史、憲法学。2004年より「九条の会」事務局。
著書に『新自由主義か 新福祉国家か <民主党政権下の日本の行方>』『憲法9条と25条・その力と可能性』『憲法九条を沖縄・アジアから見つめる』『今こそ学校で憲法を語ろう』ほか。
主催:
日本科学者会議宮崎支部、宮崎民主法律家協会
協賛:
憲法と平和を守る宮崎県連絡会、宮崎県民間教育研究団体連絡協議会

◎どなたでも参加できます。なお、資料代として500円いただきます。
問い合せ先:宮崎中央法律事務所内 Tel.:0985-24-8820

◎ピースウォークのご案内:講演終了後、「みやざき九条の会主催」によるピースウォークが予定されています。こちらも、ふるってご参加ください。
13:30に宮崎市役所前集合 / 宮崎市役所前から山形屋交差点まで / どなたでも参加できます。

'09宮崎県母親大会で"みやざき九条の会"アピール

2009年6月21日 | | 活動報告 | コメント(0) | トラックバック(0)

湯浅誠さん


生命(いのち)をうみだす母親は 生命(いのち)を育て 生命(いのち)を守ることをのぞみます。
というスローガンのもと、2009/6/21(日) 「'09宮崎県母親大会」が宮崎市佐土原町の佐土原総合文化センターにて開催されました。

午前中は分科会、午後は、開会行事、記念講演、地域・職場からの発信、平和コンサート、閉会行事が行われ、記念講演はNPO法人自立生活サポートセンター・もやい事務局長"湯浅誠さん(写真)による「派遣村からみた日本社会」でした。「貧困」がもたらす弊害(自殺、犯罪、ホームレス、ノーと言えない労働者)が悪循環を生みだし、社会が悪いほうに転がり落ちていくというお話に、"戦争"への派遣などというとんでもない想像もしてしまいました。

「みやざき九条の会」は、地域・職場からの発信のコーナーで来場の方々に、「憲法九条」「九条の会」「みやざき九条の会の取り組みについて」アピールしました。

以下に、アピールの内容を記載します。

続きを読む: '09宮崎県母親大会で"みやざき九条の会"アピール

ニュース(会報)

PDFファイル PDFファイルです

ブラウザで表示できないときは、ファイルをダウンロードしてから閲覧ください。
windowsの場合、右クリックして「名前をつけて保存」でダウンロードできます。

個別ページ
  • files
  • images
スタッフ募集

みやざき九条の会は代表世話人・世話人を中心に活動を進めています。

ニュース作り、会計等、人手不足で悩んでいます。専従的なスタッフになっていただける方を募集します。
詳細は事務局へお気軽にお問い合わせ下さい。

Tags
FEED
CC Licenses
Creative Commons License
会費およびカンパのお願い

当会の年会費は主に通信費、消耗品費として使われています。現在の財政状況は当会が今後とも息の永い多面的活動を展開するうえで十分とはいえません。会費に加えて任意カンパ(一口千円)をお願いします。

  • 取扱金融機関:ゆうちょ銀行
  • 口座記号番号:
    01760-4-131244
  • 加入者名:みやざき九条の会
  • 年会費:1,000円
  • カンパ:何口でも(1,000円/口)
最近のコメント

ニッポンの秋と核の冬
高橋武夫 07/10
首相官邸ホームページへのリンク追加
松永英雄 03/27
みやざき9条の会 03/27
今なぜ「坂の上の雲」か
Znet 01/19
2009年9月5日講演会音声データ
平野千恵子 09/28
吉村 恵一 09/29
「みやざき国際ストリート音楽祭2009」セレモニーに戦闘機
吉村 恵一 05/03

カテゴリー
リンク
携帯

http://welove9.org/

URLをメールで送信